ゆ く り


             作家ものの器と暮らしが楽しくなる道具のお店
                                                                 岡山市北区撫川173-1
                                                                  086-292-5882                                                                                                                                                                                                             
                                                                  090-2802-9786                                                                                                                                          

   営業時間が変則的になっております。
   ご手数をお掛けしますが、ご来店の際は
   どうぞご連絡ください。

_DSC5208WEB.jpg
-  第三章へ ‐

 加賀雅之 木工展

2018.3.31 (土)- 2018.4.30(月・祝)
11:00-17:00
展休日    4/2 (月) 4/9 (月) 4/16(月)4/23(月)

ワークショップ 4/17 (火)

作家在廊日   3/31(土)4/1(日)4/17(火) 4/29(日)4/30(月・祝)

4/1 (日)  「BREAD & DOUGHNUT HOHO」ドーナツとパン販売      
4/11(水)  「ATELIER PLUS」パン販売
4/24(火)  「bonbon bread」 パン販売  

今回で三度目となる、加賀雅之さんの展示会です。

「同じものを、これだと心に決めたものを、何個も何個も
何度でもつくれる技術と芯を持ったつくり手でありたい」

工業製品と工芸作品の間のような仕事を目指し名付けた工房名「Semi-Aco」。

一見個性を消したように見えるその作風は、手仕事の跡を
削ぎ取った後に残るゆらぎによって、逆に個性が強く輝きます。

個性とは出そうとするものではなく目指すものを見据えた先に
自然に生まれてくるものだと感じさせられます。

ものつくりの人生を一つの物語とするなら、Semi-Acoにとって
修業時代は第一章、移住してからは第二章。
そして、二〇一八年からは「第三章」。

長いトンネルを抜けてその先に見えてきた新しい境地と作品に、
ワクワクしていただけたらと思います。

「目と手と心が届く仕事をしたい」
「木に対する敬意をもって無駄なく使わせてもらいたい」

加賀さんの思いは、きっと作品を通して
使われる方の心を温めてくれることでしょう。

どうぞご覧頂きたく思います。



NEWS 


2018.3.31より、加賀雅之さんの木工展が始まります。
申し訳ございませんが、それまで準備などのため
お休みをいただいております。
何卒ご了承ください。

ワークショップやパン販売について、追って掲載させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

2018.3.14

ワークショップについて、詳細アップしました。

4/17 ワークショップ「皿を彫る」

〈ご連絡先〉
ゆくり
09028029786
(ショートメールでもご連絡頂けます)