HP 店名.jpg

HP所在地.jpg

現在、展示会期間のみの営業とさせていただいています。
期間中は常設の作品もご覧いただけます。
それ以外の日の常設展ご観覧のご希望は、お手数をお掛けしますが
お電話(090-2802-9786)またはお問い合わせから
ご連絡ください。

【お知らせ】


「蟋蟀在戸 -きりぎりすとにあり- 
千田稚子大澤英美 陶と花の二人展」
終了いたしました。
、ありがとうございました。

※現在、展示会期間のみの営業のため、11/3を除き
11/9まで、申し訳ございませんがお休みをいただいています。
それ以外のご来店のご希望は、お手数をお掛けしますが
ご連絡ください。(09028029786 安田)

11/3は地域の「まちかど博物館」に参加しております。
期間中は常設の作品もご覧いただけます。





【次回展示会のご案内】

表紙72.jpg

暮らしのあそび

atelier yumizu 坂田真由美 まえかけ展

2019.11.9 sat - 11.17 sun
11:00 - 17:00
会期中無休

作家在廊日 11/9  11/10 11/11 11/12 11/13


11/9  19:00 - [くいしんぼうの会]
詳しくは内容をご覧ください。



ハギレワークショップ
会期中、ハギレを選んでブローチを
作っていただけます。好きなハギレを
結んでいくシンプルなワークショップで
お子様にも体験していただけます。
20180831170407.jpg
所要時間 10分
会費   500円





何気なく作った1枚のまえかけからはじまった
坂田さんのまえかけ制作。

「yumizu」と名付けたブランドは
「喜んでもらえる」を原動力に
今年で22年になりました。

10年、20年と長く使ってもらえるように
生地選び、製法、丈夫さにこだわり、
ハードに使い込まれるプロの料理人や
お花屋さんにも定評があります。


綻んでもメンテナンスしてくださいますので安心です。
定番のまえかけは麻100%。
洗ってもすぐ乾くので年中愛用できます。


maekake.jpg
締め方は自由自在。
基本はハイウエスト。腰で穿きます。
お腹周りもしっかりカバーしてくれます。
胸元をカバーするとエプロン風に。
紐はウエストで結びます。
ラインがカーブしているのでずり落ちず肩も凝りません。
ソムリエ風に骨盤の辺りで折り返して
そのままお出かけ着にも。

20190228130645.jpg
ラオスの布で作られたまえかけ。
軽く柔らかな風合いが魅力です。
折り返しのラインが楽しめるよう
左右の紐の高さが変えてあります。

5c608f_c809acdc967146028d16a92760eb624b~mv2_d_2736_3648_s_4_2.jpg
スリット入りのまえかけ。
柔らかく、一本一本丁寧に染めて織られた
ラオスの生地の風合いが心地良いです。
二枚はぎになっているので足さばきも
より自由で楽に動けます。 
ポケットは持ち上げて
エプロン風に
使うこともできます。
裏側にもポケットが付いています。
無題.jpg



20180422145821.jpg
厚手のシャンブレーを切りっぱなしにしたまえかけ。
ほつれも装飾の一つとした斬新なデザイン。
ポケットの付け方も遊び心あふれ、同じ形はありません。





その他にも、麻生地のバッグやサロン、
ミャンマーやラオスの生地で作ったストールや
サルエルパンツ、ハギレセットなど
お持ちくださいます。

66476285_360767987956844_6881471447036048938_n.jpg

_DSC1703.JPG

58409169_338923260098730_4878589749385776094_n.jpg

_DSC1740.jpg

19052094_726752424173478_6077225741399883776_n.jpg




DM表紙は「アールのまえかけ」。
今や「yumizu」の一番人気。
生地を贅沢に使い、身頃と紐が
一体化したデザインです。

53030748_326967064609822_978095098471198691_n.jpg
ひと結びしただけでほどけず
心地よいフィット感があります

_DSC1725.JPG
後姿を優雅に見せてくれます。
いろいろな結び方をしても楽しい。

_DSC1778.JPG
このまえかけの驚くところは、
なんとストールにもなること。




「あそび」には遊び心や心の余裕など
いろいろな意味があります。

既成概念にとらわれない、
多彩な発想を見せてくださる坂田さんは、
ご自身の真ん中にいつも「あそび」がある人。

「まえかけ」という一枚の布が
暮らしに「あそび」を生んでくれます。

是非、一度お手に取ってご覧ください。





坂田真由美 profile

1997 商品としてのまえかけ作り開始。複数の店舗に委託。
2005. 7 ウェブ・マガジンyumizuスタート
各地で展示会・クラフトフェア出展。
2016 ゆくりにて個展「暮らしのスイッチ」
.
.
.
2017年、20周年を機に念願だった
アトリエ「yumizu」をオープンされました。


制作の場でもあり、ギャラリーでもある空間。
ご自身の作品以外にも、作家の展示会を開催されています。


かねてから抱かれていた
「高齢の方にも活躍できる場を作りたい」
という思いもここで叶えられ、地域の方々との
交流の場にもなっています。


original maekake
atelier/gallery
[yumizu]
大阪府豊中市西泉丘1-3-7
メロディーハイム豊中泉ヶ丘1階
06-7708-7692​​​
_DSC1316.jpg